コロンビアのコーヒーの豆は、大きさ(スクリーンサイズ)のみで等級が格付けされます。スクリーン17以上(6.75mm)が最高ランクの「スプレモ」、14以上(5.5mm~6.5mm)が「エキセルソ」と呼ばれ、高品質のものとして輸出されています。1927年にコーヒー生産者により「コロンビア国立コーヒー生産者連合会」が設立され、品質の向上等にも力を入れている国です。



Africa

     

Asia

     

     

America

     

     

     




back